オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

紀の川市で付属部塗装!美観性アップで雨樋等の劣化を遅らせよう!


みなさんこんにちは!今回は紀の川市在住H様邸の【ベランダのトップコート塗布】【付属部の塗装工事】についてご紹介していきます今回で紀の川市在住H様邸の工事がすべて完成します!

前回までの現場ブログをもう一度ご覧になりたい方や、まだ見ていない方はこちらのリンクから記事に飛べるのでご覧ください

👉前回までの現場ブログ





それでは紀の川市在住H様邸のベランダのトップコート塗布】からご紹介していきます

紀の川市在住のH様邸 ベランダのトップコート塗布について

紀の川市でベランダのトップコートが劣化していたので新しくトップコートを塗っていきます
ベランダの方は高圧洗浄後、トップコートを塗っていきます。

トップコートの下には防水層があり、防水層は防水性はありますが紫外線には弱いという特徴があります。なので防水層を紫外線から守るためにトップコートを塗っています

紀の川市でベランダのトップコートが劣化していたのでトップコートを新しく塗りました
ベランダのトップコート塗布が完成しました!
汚れで黒くなっていたベランダの床が、綺麗なグレー色となりました
これで防水層を紫外線からしっかりと守ることができ、防水層の劣化を防ぐことができます

回ベランダの床にトップコート塗布したのですが、ベランダの防水工事をご検討の方はこちらのページをご覧ください!ベランダの防水工事について詳しくご紹介しています♫

紀の川市在住H様邸 付属部の塗装について 【母屋‐もや‐】

紀の川市で外壁塗装後付属部分である母屋(もや)も塗装を行いました
紀の川市在住H様邸の外壁塗装が終了したのですが、付属部が塗装されていないと付属部の汚れや塗膜の剥がれが目立ってしまいますよねなので今から、美観性のために付属部を塗装していきます!
まずはこちらの【母屋‐もや‐】と呼ばれる部分から塗装を行います!

※母屋とは屋根の構造部材で屋根を支えるのに必要な木材の事です。

紀の川市で外壁塗装後付属部分である母屋(もや)の塗装でホワイトで下塗りをしました
下塗りが完成しました!
下塗りすることで、中塗り・上塗り塗料がしっかりと密着するので、綺麗に仕上がり、塗膜も長持ちします!
紀の川市で外壁塗装後付属部分である母屋(もや)も塗装の中塗りをブラックで行いました
元々ホワイト色の母屋でしたが、今回紀の川市在住H様より「ブラック色」にしてほしいとの要望だったので中塗り・上塗りはブラックで行いました!
塗膜が薄くなって木目が見えていた母屋でしたが、塗装により綺麗になりグレーの外壁にすごく映える母屋へと変身しました

紀の川市在住H様邸 付属部の塗装について 【雨樋‐あまどい‐】

紀の川市で外壁塗装後付属部分で雨樋を塗装するのでイラストで雨樋を説明しています
続いては【雨樋‐あまどい‐】の塗装を行います。
雨樋とは、左のイラストの➡で示している部分で、雨が降った時に雨水を雨樋に集めて、地上や下水に排水します。

雨樋は雨樋全体の総称であり部位ごとに名前や役割もありますのでこちらのページで詳しくご紹介します

紀の川市で外壁塗装後付属部分でブラックの塗料で雨樋を塗装していきました
雨樋は元の色に合わせてブラックで塗装していきます
1本1本塗装職人が丁寧に塗っていきます。
紀の川市で外壁塗装後付属部分で雨樋を塗装し完成した写真
塗装し、乾燥させるとこのようにピカピカな雨樋へと変身しました
雨樋を塗装すると美観性も良くなり、外気の影響からも守ってくれるので劣化の進行を遅らせることもできます

紀の川市在住H様邸 付属部の塗装について 【雨戸】

紀の川市で外壁塗装後、雨戸もケレン作業を行い塗装をしました
雨戸のシャッターも美観性のために塗装していきます。
そのまま上から塗料を塗らずに、まずは紙ヤスリを使ってケレン作業を行います。
ケレン作業は、雨戸についている錆や汚れなどを落とし、表面を整えます。
紙ヤスリで削るので雨戸に傷がつきそうですが、ツルツルな表面よりも小さな傷があることで
塗料がくっつきやすくなり、塗膜の持ちが良くなります

こちらの現場ブログでもシャッター塗装の様子を載せています。

紀の川市で雨戸をブラウン色で塗装を行い完成した写真
こちらは雨戸のシャッター塗装の完成写真です。塗料2度塗りしているのでしっかりと色が付き、新しくなったように見えます
紀の川市でいぶし瓦の漆喰塗り・外壁塗装など全て終了し、足場を解体していきます
これで紀の川市在住H様邸の工事がすべて終了しました!
工事が終わると足場を組む職人が、足場解体を行い完成です
紀の川市の外壁塗装工事で塗装工事が完了した写真
紀の川市で外壁塗装と付属部塗装をして耐久性がアップしたモルタル外壁!
【いぶし瓦の漆喰塗工事】【外壁塗装工事】【ベランダのトップコート塗布】【付属部の塗装】全て完成した全景写真です。
外壁塗装だけでなく付属部分も塗装を行ったので、新築のような綺麗な家へと変身しました
紀の川市在住H様には「丁寧に工事の説明や作業を行ってもらい、説明通りに家が仕上がって嬉しいです言っていただきました!
013844-columns1
今回、紀の川市在住H様邸の【付属部の塗装】で、母屋・雨樋・雨戸のシャッターの塗装についてご紹介しましたが、
それ以外にも「換気扇のフードカバー」「鼻隠し‐はなかくし‐」「軒天‐のきてん‐」「破風板‐はふいた‐」なども塗装しております!
付属部の塗装には別途費用が掛かりますが、美観性や防水性のために街の屋根屋さん和歌山店ではオススメしています。

破風板・鼻隠しについてはこちらでご紹介しています

屋根修理以外でもOK!
家の事で気になることがある方はいつでも街の屋根屋さん和歌山店へご相談してみませんか?
街の屋根屋さん和歌山店では『点検・調査・見積り』全て無料で行っています!
見積り出したからと言って工事を必ず行わなければいけないこともありませんのでご安心ください

こちらのページでは工事の料金プランも記載していますのでよろしければご覧ください♫


746377-simple
お問い合わせの方はこちら⇩
電話でのお問い合わせ
0120-948-983 
9時~19時まで受付しております📞

メールでの受付はこちらからお願いいたします。
メールは24時間受付可能です

ただいまオンラインでも無料相談を実施しております!
詳しくはこちらのページをご覧ください♪


街の屋根やさん コロナ対策

🔴新型コロナウィルス対策について
街の屋根やさん和歌山店では
コロナ対策をしっかりと行っています🎵
詳しくはこちらのページでご確認ください😎


同じ地域の施工事例

施工事例

紀の川市でモルタル外壁の外壁塗装と付属部塗装を行いました

紀の川市でいぶし瓦の漆喰塗り・外壁塗装を行う前の全体を撮った写真
紀の川市で外壁塗装と付属部塗装をして耐久性がアップしたモルタル外壁!
工事内容
外壁塗装
その他塗装
使用素材
コーキング、プライマー、フィラー、各種塗料、トップコート
築年数
築約30年
建坪
約19坪
保証
5年
工事費用
約170万円(足場費用抜き)
施工事例

紀の川市でいぶし瓦でできた鬼瓦の漆喰塗補修工事の様子をご紹介

紀の川市での鬼瓦の漆喰塗補修工事のビフォー
紀の川市で鬼瓦の漆喰補修で漆喰にシルガードを使用し完成した写真
工事内容
漆喰詰め直し
使用素材
漆喰シルガード、コーキング
築年数
築約30年
建坪
約19坪
保証
2年
工事費用
漆喰塗補修工事・・約11.7万 足場費用・・約22万円(税込)
施工事例

紀の川市のベランダのひび割れを修理しウレタン防水を施工!

紀の川市の劣化したベランダ
紀の川市のベランダ防水完了
工事内容
雨漏り修理
防水工事
台風
使用素材
シーリング材・カチオンクリート・ウレタン樹脂防水材
築年数
約35年
建坪
約30坪
保証
3年(雨漏りにおいて)
工事費用
約28万円(税込み)

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

68d7652ce85173ef3eeb5875bbcc3f1f

街の屋根屋さん和歌山店の現場ブログをご覧の皆様、こんにちは!いつもご覧いただきありがとうございます。今回は岩出市在住I様邸の『付帯部塗装』についての様子をご紹介していきたいと思います!付帯部塗装とは一体どのような場所の事なのかをイラストでご...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら和歌山店にお問合せ下さい!
9時~19時まで受付中!!
0120-948-983