オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

紀の川市の雨漏りしていたベランダにウレタン防水を施工しました!


紀の川市の木造・2階建ての住宅でベランダの下にある和室の天井に雨漏りが発生し、ベランダを防水することになりました。経年劣化により生じたベランダの床や立ち上がり壁のひび割れを補修してからの防水です。
ウレタン樹脂という液体状の防水材を防水面に塗布して防水層を形成する「ウレタン防水」という工法でしっかりと防水しました。ウレタン樹脂は液体状なので、床面から立ち上がり壁にかけて継ぎ目のない防水層をつくることができます。プールのような箱型の防水層、と言えばイメージしやすいかと思います。雨水を内側に浸透させない防水層により、ベランダをしっかりと防水してくれるので安心です。
紀の川市のベランダの躯体補修完了!
防水を施す前に、ベランダをきれいに清掃し、ベランダの床面や立ち上がり壁に生じたひび割れにシーリングを充填してきちんと補修しました。さらに、立ち上がり壁と床面との取り合い部が傷むと雨漏りの原因になりやすいため(壁を伝ってきた雨水が入りやすいので)その部分にもシーリングを充填して先に防水しました。
手すり壁に貼ったマスキングテープの位置まで防水します。

紀の川市のベランダの下地調整
続いて、カチオンクリートを防水面に塗布して下地を調整しました。
カチオンクリートは下地をリセットする調整材で、薄塗でも新しい下地を形成できるので建物に重量的な負担をかけないで施工できます。また、コンクリートやモルタルなどの下地にしっかりと密着し、この上に形成する防水層にも密着してくれるので間に施工する材として優れた役割を果たします。
紀の川市のベランダに防水層を形成します
床面から立ち上がり壁にかけてカチオンクリートを塗布して新しい下地をつくりました。
写真はカチオンクリートをしっかりと完成させた後の様子です。
紀の川市のベランダの表面を平滑に
カチオンクリートを乾燥させた後、表面の凹凸を少なくするため、スクレーパーという大きなヘラのような道具を使用して平滑に整えます。
紀の川市のベランダにプライマーを塗布します
防水面の清掃、躯体補修、下地調整まできた段階でようやく防水層の形成を行うことができます。
丈夫な防水層をつくるためには、ひとつひとつの工程をきちんとこなさないといけません。

まずは、プライマーの塗布です。
紀の川市のベランダにプライマー塗布完了
プライマーは透明の塗料で、接着効果があります。
この上に施工する防水層を防水面にしっかりと密着させるための塗料です。
防水層を施工するとプライマーの塗布状況は隠れて見えなくなりますが、防水層を長持ちさせるための重要な工程です。
このように完成後に見えなくなる部分もカメラで撮影しているので安心してくださいね。
紀の川市のベランダにウレタン樹脂を塗布
プライマー塗布後、ウレタン樹脂を塗布します。
青色の部分がウレタン樹脂です。液体状のウレタン樹脂を立ち上がり壁から床面にかけて塗布することで防水層を形成していきます。
紀の川市のベランダの床面にも塗布します
ウレタン樹脂は液体状なので、段差がある部分や複雑な形状で防水が困難な部分にも施工することができます。扱いやすく、防水効果も期待できるので、ベランダや屋上、陸屋根の防水でも活躍しています。
紀の川市のベランダにウレタン樹脂を2回塗布しました
ウレタン樹脂は厚みが規定を満たさず不十分だとその性能を発揮することができません。既定の厚みを満たすために、1回目を塗布した後に乾燥させてからもう一度塗り重ねました。
丈夫でしっかりと防水してくれる防水層をつくるためには塗膜の厚みも考慮しないといけません。
紀の川市のベランダにトップコートを塗布します
ウレタン樹脂を乾燥させた後、トップコートを塗布して仕上げます。
ウレタン樹脂は紫外線に直接あたると急速に劣化が進むので、表面を塗膜で覆って保護しまいといけません。また、ウレタン樹脂は乾燥してもベタベタしているので何度も歩行すると汚れが付着するので、トップコートを塗って初めて歩くことができるようになります。
紀の川市のベランダ防水完了
ベランダのウレタン防水完了です!
見た目もきれいに仕上がりました。以前は、床が保護モルタル仕上げだったので雨水が染み込んでいましたが、ウレタン防水は雨水を弾くので、表面に水滴が残ることがあります。天気になると乾燥しますが気になる方は掃除を兼ねてモップなどでの拭き取りをお勧めしています。
紀の川市のベランダの波板張替え完了
台風で飛散したベランダのテラス屋根の波板も張り替えました。これで雨水が直接ベランダに落ちることがなくなるので雨漏りのリスクが低減されて、防水層も長持ちします。

ベランダを防水し、その後の雨で様子を見ていただきましたが、雨漏りしていない、とのことです。

H様の心配事が解消されて良かったです。

雨漏りでお困りの方、ベランダ防水をご検討されている方は街の屋根やさん和歌山店に「お気軽に!」ご相談くださいね。 


同じ工事を行った施工事例

施工事例

紀の川市のベランダのひび割れを修理しウレタン防水を施工!

紀の川市の劣化したベランダ
紀の川市のベランダ防水完了
工事内容
雨漏り修理
防水工事
台風
使用素材
シーリング材・カチオンクリート・ウレタン樹脂防水材
築年数
約35年
建坪
約30坪
保証
3年(雨漏りにおいて)
工事費用
約28万円(税込み)
施工事例

紀の川市のベランダからの雨漏りでFRP防水をし直しました!

紀の川市の防水前のベランダ
紀の川市のベランダ防水完了
工事内容
雨漏り修理
防水工事
使用素材
FRP樹脂・トップコート他
築年数
約16年
建坪
約17坪
保証
3年
工事費用
約19.5万円(税込み)

同じ地域の施工事例

施工事例

紀の川市のベランダのひび割れを修理しウレタン防水を施工!

紀の川市の劣化したベランダ
紀の川市のベランダ防水完了
工事内容
雨漏り修理
防水工事
台風
使用素材
シーリング材・カチオンクリート・ウレタン樹脂防水材
築年数
約35年
建坪
約30坪
保証
3年(雨漏りにおいて)
工事費用
約28万円(税込み)
施工事例

紀の川市のベランダからの雨漏りでFRP防水をし直しました!

紀の川市の防水前のベランダ
紀の川市のベランダ防水完了
工事内容
雨漏り修理
防水工事
使用素材
FRP樹脂・トップコート他
築年数
約16年
建坪
約17坪
保証
3年
工事費用
約19.5万円(税込み)

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

紀の川市の階段室の天井で雨漏り発生

紀の川市K様邸の台風被害に遭った屋根の調査にお伺いしました。K様邸は木造・2階建てで、台風で階段室の天井に雨漏りが発生しました。屋根を確認すると、強風に煽られた瓦がめくれ上がり、下地の葺き土もほとんど流れている状態でした。瓦がめくれ上がった...........

和歌山市のキッチンの出窓の発生した雨漏りを修理

和歌山市の雨漏り修理です。U様邸で発生した雨漏りは1階のキッチンの出窓やその付近です。キッチンの上にはベランダがあり、ベランダの劣化が原因で雨漏りすることがあるのですが、外壁からも雨水が入っている可能性があったので、先にその部分を処置して様...........

和歌山市のキッチンの出窓に雨漏り発生

和歌山市のU様より台風で雨漏りしたとのご相談があり現地調査にお伺いしました。U様邸は木造2階建ての住宅で、雨漏りしているのは1階のキッチンの出窓です。キッチンの上にはベランダがあり、ベランダの防水が劣化していると下のお部屋に雨漏りが発生する...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら和歌山店にお問合せ下さい!
9時~19時まで受付中!!
0120-948-983