オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

和歌山市の雨漏り修理でシーリングで外壁のひび割れを補修しました


和歌山市の雨漏り修理です。
U様邸で発生した雨漏りは1階のキッチンの出窓やその付近です。キッチンの上にはベランダがあり、ベランダの劣化が原因で雨漏りすることがあるのですが、外壁からも雨水が入っている可能性があったので、先にその部分を処置して様子を見ていただくことになりました。
ベランダの立ち上がり壁や雨漏りしている出窓の上の外壁に発生したひび割れにシーリングを充填して防水します。まとまった雨が降るまで様子を見ていただき、雨漏りが止まっていなければ次の段階、ベランダの防水をご提案させていただきます。
また、U様邸は台風で屋根の棟瓦(屋根の頂点に葺く瓦)が一部飛ばされてしまったので、同時に修復しました。棟の崩れた部分の瓦を復旧し、シーリングと銅線で補強したので安心です。
和歌山市のキッチンの出窓の発生した雨漏りを修理
U様邸は木造の2階建ての住宅で、雨漏りいているのは1階のキッチンの出窓とその付近です。
台風の時に出窓の上から雨水が浸入し、木製の枠に雨染みが残っていました。

雨漏りは、その時の雨水の量や風の吹き方、長雨が続くなど、状況によって急に発生することがあります。台風などの強風を伴う雨降りの時に、普段はあたらない部分に雨水が流れ込んで雨漏りしたり、長雨が続いたことで見えない内部に発生していた雨漏りが目に見えるところに出てくることもあります。何度も繰り返し雨漏りすることがあれば早めに業者に相談しましょう。
和歌山市のベランダのひび割れにプライマー塗布
この工事では、雨漏り箇所周辺で雨水が入りそうな部分にシーリングを充填して防水処置します。

まずは、ベランダの立ち上がり部に生じているひび割れの補修です。ひび割れに添ってプライマーを塗布していきます。

この立ち上がり部の下は、雨漏りしているキッチンの出窓の上の壁になります。
和歌山市のベランダにシーリング充填
プライマーはシーリングをしっかりと密着させる接着剤のような役割がある塗料です。シーリングが長持ちするように、先にプライマーを塗布しました。

プライマー塗布後、シーリングを充填してひび割れを補修していきます。
和歌山市のベランダに充填したシーリングをヘラで押さえます
シーリングは乾くと弾力のあるゴム状になる防水材です。水回りなどの防水や、隙間を埋めたり接着する際に用いる建材で、用途によってより良いシーリングを選定しないといけません。

専用のガンにシーリング材をセットして、ひび割れに充填した後、ヘラで押さえて仕上げます。
シーリングを充填しただけではひび割れの中に空洞ができてしまいますし、しっかりと密着させるためにヘラで押さえないといけません。また、見た目をきれいに整える意味合いもあります。
和歌山市の外壁の目地にもプライマー塗布
雨漏りしているキッチンの出窓の上の外壁の目地も割れていたのでシーリングを充填して防水します。

先ほどと同様にプライマーを塗布してシーリングの密着性を向上させます。


和歌山市の外壁の目地にシーリング充填!
プライマー塗布後、シーリングを充填し、ヘラで押さえて仕上げました。

外壁のひび割れから雨水が浸入して雨漏りすることがあるので、怪しい箇所はすべて処置します。
和歌山市の出窓の上もきちんと防水
出窓の上と外壁との取り合いはもともとシーリングを充填して防水されていましたが、シーリングが傷んできていたので打ち替えて防水性を向上させました。

外壁で雨水が入りそうな部分をすべてシーリングで処置し、今後の雨で様子を見ていただき、雨漏りが止まっていなければ次に怪しい箇所であるベランダの防水を行います。
和歌山市の棟瓦が飛散
U様邸は台風で屋根の棟瓦が一部飛散しました。
2階のお部屋に雨漏りは発生していませんが、このままでは被害箇所から雨水が入ってしまうので、きちんと修復することになりました。

和歌山市の棟を修復しました
新しい瓦をご用意し、飛散した部分を修復しました。

棟は屋根面よりも高く瓦を積み上げているので風や揺れの影響を受けやすい箇所です。今回の台風でも、棟の被害のご相談がたくさんありました。
和歌山市の棟をシーリングと銅線で固定
崩れた棟を修復し、今後の台風などの自然災害に備えてシーリングと銅線で補強しました。
棟の端から端まで、シーリングで瓦同士を繋いで固定したので、以前よりも瓦がバラバラに崩れる可能性が少なくなりました。
雨漏り修理後、何度か雨の日に様子を見ていただきましたが、雨漏りしていないという嬉しいご報告がありました。
雨漏りは雨の量や降り方で発生したりしなかったりするので、今後も様子を見て異変があればご連絡をいただけるようにお伝えし、雨漏り修理完了となりました。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

和歌山市のスレートと棟板金、貫板を交換した施工事例のご紹介です

和歌山市の台風で剥がれた化粧スレート
和歌山市の屋根修理完了
工事内容
屋根補修工事
台風
使用素材
化粧スレート・改質アスファルトルーフィング・杉貫板・ゲルバリウム鋼板棟板金
築年数
約29年
建坪
約40坪
保証
2年
工事費用
約92万円(税込み・足場代含む)

同じ地域の施工事例

施工事例

和歌山市のスレートと棟板金、貫板を交換した施工事例のご紹介です

和歌山市の台風で剥がれた化粧スレート
和歌山市の屋根修理完了
工事内容
屋根補修工事
台風
使用素材
化粧スレート・改質アスファルトルーフィング・杉貫板・ゲルバリウム鋼板棟板金
築年数
約29年
建坪
約40坪
保証
2年
工事費用
約92万円(税込み・足場代含む)
施工事例

和歌山市のベランダのドレンと雨樋が詰まり掃除しました!

和歌山市の雨樋をカットして掃除します
和歌山市の継手を使用して雨樋を復旧
工事内容
雨樋交換
使用素材
継手・接着剤他
築年数
築45年
建坪
約25坪
保証
なし
工事費用
約3.5万円(税込み)
施工事例

和歌山市の波板が台風で飛んでしまい透明のポリカ波板に張り替え

和歌山市の飛散したテラスの波板
和歌山市のテラスの波板張替え完了
工事内容
使用素材
ポリカ波板・波板フック・樋セット
築年数
約35年
建坪
約40坪
保証
1年
工事費用
約11万円(税込み・樋セット含む)

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

紀の川市の2階の和室の天井で雨漏り発生

紀の川市の台風被害に遭った屋根の現地調査にお伺いしました。K様邸は木造の2階建ての住宅で、屋根には化粧スレートという薄い厚みの板状の屋根材を葺いています。台風で2階の和室の天井に雨漏りが発生し、街の屋根やさん和歌山店にご相談をいただきました...........

和歌山市の降り棟の板金と貫板が飛散!

「台風で屋根の鉄板の板が飛んだんです」と、和歌山市のお住いのO様よりご相談をいただきました。O様邸は木造の2階建ての住宅で、屋根はスレートという平型の屋根材を葺いていて、棟には板金を取付けています。台風の強風で降り棟の板金と下地の貫板が無く...........

紀の川市の階段室の天井で雨漏り発生

紀の川市K様邸の台風被害に遭った屋根の調査にお伺いしました。K様邸は木造・2階建てで、台風で階段室の天井に雨漏りが発生しました。屋根を確認すると、強風に煽られた瓦がめくれ上がり、下地の葺き土もほとんど流れている状態でした。瓦がめくれ上がった...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら和歌山店にお問合せ下さい!
9時~19時まで受付中!!
0120-948-983