オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

紀の川市の屋根の現地確認で瓦が落ちて下屋の瓦が割れていました


紀ノ川市の台風被害に遭った屋根の現地確認を行い、
修理のご提案をさせていただき工事のご依頼をいただきました。

この記事では現地確認の様子をご紹介します。


紀の川市の屋根の瓦が台風で落下しました
S様邸は木造・2階建てで、屋根は瓦葺きです。

台風で屋根の軒先瓦が大量に飛散し、街の屋根やさん和歌山店にご相談をいただきました。

現地確認後、修理のご提案をさせていただき、工事のご依頼をいただきました。


◇◆ 修理のお見積りをお預けするには現地確認が必要です ◆◇

お問い合わせから工事完了までの流れを分かりやすくご紹介しています。
↓↓↓↓

紀の川市の軒先瓦が落下しています

● 2階の屋根の被害状況です。

台風で軒先瓦とその周辺の瓦が落下し、ビニールシートを貼って応急処置されていました。

ご自身で応急処置をされたそうで、ガムテープで貼っていたので長くはもたない状況でした。

現状を確認し、早急に修理のお見積書をお預けさせていただきました。


紀の川市の軒樋が飛散
● 2階の屋根の軒樋が端から端まで飛散していました。

軒樋は屋根に落ちてきた雨水を受ける樋なので、無くなると雨水が直接落下してしまいます。

屋根の工事完了後に、板金職人が新しい軒樋を取付けます。

☆ 雨樋の修理は同じ形状のものがあればカットして部分的に修理することができます。


紀の川市の下屋の瓦が割れています
● 2階の屋根の瓦が落下して下屋の瓦が割れる二次被害を引き起こしていました。

台風での被害で、2階の瓦が落下して下にある屋根の瓦が割れる被害がたくさんありました。また、ご自宅の瓦が飛散していなくても、周囲の家の瓦が落ちてきたことで被害を受けたというご相談もありました。

紀の川市の下屋の軒先瓦が割れて軒樋が飛散
● S様邸は下屋の上に木製のデッキが設置されていて、その下にある軒先瓦が割れて、軒樋も飛散していました。

デッキがあったので、瓦が割れる被害は少なかったのですが、軒樋は端から端まで飛散しています。

軒樋を復旧する時には、今後の飛散を防止するために銅線を通して補強します。


紀の川市の玄関庇の軒先瓦が割れています

● 玄関庇の軒先瓦も割れていました。

この部分も、上の屋根の瓦が落ちてきたことが原因で割れていました。

修理の時には、落下しやすい軒先瓦をビスで固定するご提案になっています。

瓦をビスで固定すると、落下を防ぐことができるので、二次被害のリスクも軽減できます。


紀の川市の裏側の下屋の袖瓦が動いています

● 家の裏側の下屋の袖瓦がズレていました。

袖瓦も軒先瓦と同様に、屋根の一番端にあるので、風や揺れの影響を受けやすい箇所です。

修理の時には袖瓦もビスで固定して補強させていただきます。

紀の川市の木製テラスの波板が飛ばされています
● 木製テラスの屋根の波板が台風ですべて飛散していました。

波板が飛散していたので、デッキにはしごを架けて応急処置が
できたそうですが、今後は屋根がないと不便です。

新しく張る波板はポリカ波板で、割れにくく長持ちします。
波板を張る前に、テラス本体を補強する内容なので、以前よりも耐久性が向上します。



修理のご提案をお預けし、工事のご依頼をいただきました

「現地確認の時の対応が良く、好印象だったのでお願いしようと思いました」

S様よりご連絡をいただき、早急に修理工事に取り掛からせていただきました。

次の記事で屋根修理の様子をご紹介します。




街の屋根やさん和歌山店の工事

● 街の屋根やさん和歌山店は現地確認からご相談、お見積書をお預けするまで無料です!

「調査をするだけで膨大な費用がかかるのでは・・」
と心配されている方へ
↓↓↓

「街の屋根やさんに相談してみようかな・・」
という方は、まずはお気軽にお声かけくださいね。

お電話はフリーダイヤルで・・0120-948-983




同じ工事を行った施工事例

施工事例

和歌山市のスレートと棟板金、貫板を交換した施工事例のご紹介です

和歌山市の台風で剥がれた化粧スレート
和歌山市の屋根修理完了
工事内容
屋根補修工事
台風
使用素材
化粧スレート・改質アスファルトルーフィング・杉貫板・ゲルバリウム鋼板棟板金
築年数
約29年
建坪
約40坪
保証
2年
工事費用
約92万円(税込み・足場代含む)

同じ地域の施工事例

施工事例

紀の川市のベランダのひび割れを修理しウレタン防水を施工!

紀の川市の劣化したベランダ
紀の川市のベランダ防水完了
工事内容
雨漏り修理
防水工事
台風
使用素材
シーリング材・カチオンクリート・ウレタン樹脂防水材
築年数
約35年
建坪
約30坪
保証
3年(雨漏りにおいて)
工事費用
約28万円(税込み)
施工事例

紀の川市のベランダからの雨漏りでFRP防水をし直しました!

紀の川市の防水前のベランダ
紀の川市のベランダ防水完了
工事内容
雨漏り修理
防水工事
使用素材
FRP樹脂・トップコート他
築年数
約16年
建坪
約17坪
保証
3年
工事費用
約19.5万円(税込み)

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

和歌山方行屋根の修理の現場写真

紀の川市で方形屋根が破損!!!紀の川市にお住いのK様から「暴風でテレビのアンテナが倒れ、屋根が破損してしまいました」とお電話をいただき、すぐに駆け付け現地調査を行いました 

岩出市の台風の被害にあった屋根の現地調査

●台風の強風で屋根が飛んでしまいました!和歌山県岩出市で台風被害に遭ったY様邸、屋根が飛んでしまい雨漏りがするとのことでした。*Y様邸の住宅情報* 屋根…スレート葺き(平型の薄い屋根) 雨漏り箇所…屋根裏収納部分 雨漏りの原因…棟板金(スレ...........

紀の川市の屋根の養生を撤去して瓦を復旧

紀の川市で台風被害に遭った屋根の修理を行いました。S様邸は木造・2階建ての住宅で、土葺きの瓦屋根です。「台風で軒先瓦とその付近の瓦が大量に落下して割れてしまった」というご相談をいただいたことがきっかけで工事に至ります。◇◆◇ S様邸の屋根工...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら和歌山店にお問合せ下さい!
9時~19時まで受付中!!
0120-948-983