オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

紀の川市で外壁・軒天・破風の塗装工事を行いました


みなさんこんにちは😆
街の屋根屋さん和歌山店の現場ブログをご覧いただきありがとうございます。

今回の現場ブログは、紀の川市在住のT様邸の外壁塗装】【軒天(のきてん)・破風(はふ)の塗装】について
ご紹介していきたいと思います。

今まで更新させていただいた記事では、現場調査から始まり、外壁(サイディング)のひび割れや浮きを補修し、
コーキングの打ち換え、屋根にある棟板金を固定していた釘を頑丈なビスへと交換し、高圧洗浄機で家全体を
洗浄してきました!

これまでの記事を読んでいない方や、もう一度読みたい方はこちらのリンクから記事へ飛ぶことができますので
よろしければお読みください


それではいよいよ紀の川市在住のT様邸の外壁塗装の工程をご紹介していきたいと思います😊♪

紀の川市在住のT様邸の外壁塗装について下地調整を行います

紀の川市で行った外壁塗装で塗装前に見栄えが良くなるよう外壁のつなぎ目にコーキングを充填します
過去の現場ブログでは縦の目地に防水工事の職人が
コーキングを充填していましたが、
今回は横の目地に塗装工事の職人がコーキングを充填していきます。

なぜ横の目地にも充填していくのかというと
充填せずに塗装してしまうと横の目地の隙間が
浮き上がって見えてしまい、塗料で隙間が埋まったり
埋まらなかったりして仕上がりが悪くなってしまうからです。
紀の川市で外壁塗装を行う前に横目地を充填剤(コーキング)で塞ぎました
サイディングのサイズは決まっていて、一定間隔で横に目地ができます。
横にできる目地は雨水が入ることがないので基本コーキングを充填することはないのですが、
外壁塗装を行う場合、仕上がりがよくなるためにこの作業を行います
コーキングは防水や壁の補修等によく使用されますが、今回のように見た目を良くするために
使われることもあります
しかしデメリットもあり、横目地にコーキングを充填してしまうと、サイディングの裏に
湿気が溜まったときに湿気が逃げにくくなってしまいます💦
(サイディングの1番下は隙間が空いているので全く湿気が逃げないわけではありません)


このようにコーキング材の使い方は様々です。詳しく知りたい方はこちらのページへどうぞ!
紀の川市の外壁塗装で軒天部分をケレン作業で下地処理を行いました
続いてケレン作業を行います。
軒天・破風といった部分を工具を使って
汚れやカビ・古くなった塗膜などを削って
取り除き、塗り面を綺麗に整えます。

古い塗膜が残ったままだと、仕上がりがボコボコしてしまい、塗料の密着も悪く、塗膜が剥がれやすくなってしまいます。
塗り面をケレン作業で綺麗にすると、塗料の密着性も上がり、仕上がりも綺麗になるので、綺麗な塗料のまま長期間保たせることができます

軒天・破風とはどの場所?
こちらのリンクで軒天と破風の場所や、屋根の構造について説明しております。
紀の川市で軒天の周りの取合いにコーキングを充填しました
ケレン作業を終えると、続いては軒天周りのつなぎ目にコーキング材を充填していきます。
こちらのコーキング作業も先ほどと同様で、塗装後つなぎ目の隙間が浮き上がって見えないようにして、
出来上がりを良くするために行っています。

紀の川市在住のT様邸の外壁塗装についていよいよ塗装が始まります

紀の川市で塗装を行うときにファインパーフェクトシーラーを使用しました
下地調整を行った外壁、軒天・破風部分にシーラを使って下塗りを行っていきます。
シーラとは下地部分と中塗り・上塗りに使用する塗料をしっかり密着させるために接着剤のような効果があります。
また、中塗り・上塗りに使用する塗料の過度な吸い込みを抑えたり、下地を補強し、下地の状態を整える効果もあります。

今回は日本ペイントの『ファインパーフェクトシーラー』を使用していきます。
こちらはコンクリートや、木部、スレート屋根、サイディング、鉄部等様々な素材に使用でき、
下地に対して高い浸透性や含浸補強性を持っているので、付着力も高くなります。

下塗りができると、次は軒天・破風部分の中塗り・上塗りをしていきます。

今回軒天・破風部分の色は元の色と同じ色であるホワイトで塗っていきます。
こちらの塗料は日本ペイントの『エンケースG-Ⅱ』を使用しました😊
こちらは下地への影響が少ないので、素材への浸透力がすごく良く、
防カビ・ヤニ止め・シミ止め効果もあり、耐水性や耐アルカリ性にも優れている塗料となっています👍
紀の川市の塗装工事で軒天・破風部分にケンエースのホワイト色を塗りました

紀の川市で軒天・破風部分を塗装するのにケンエースを使用しました
こちらは破風部分の塗装の様子です。

ローラーやハケを使って隅々まで塗っていきます⭐
塗装前と、塗装後の部分を見てみるとすごく綺麗に
なっているのがわかります✨
写真は中塗りの時の写真ですが、軒天・破風部分も
上塗りをして完成させます。
次に外壁の塗装を行っていきます!下塗り(シーラー)が乾燥したら、中塗りを行います

今回中塗り・後塗りに使用するのは日本ペイントの『ファインパーフェクトトップ』という種類の塗料です。
こちらの塗料は強力な塗膜を作り、高いレベリング性(均一に平らになる力)を向上させるので塗りたての美しさを
長期間保つことができます。また、防藻・防カビ機能や低汚染性もあるので、雨だれ汚染に対して優れた効果を
発揮することができます!
紀の川市での外壁塗装の中塗り・上塗りはファインパーフェクトトップを使用しています
こちらの写真では中塗りの塗装前・塗装後がわかります。
塗装前はサイディングにデザインがありましたが、塗装を行うとこのように凹凸は残りますが
デザインが無くなってしまいます。
レンガ調やタイル調等デザイン性の高いサイディングでデザインが気に入っており、無くしたくない場合は
【クリア塗装】という無色透明なクリア塗料を使った塗装もあります。
しかし、透明な塗料なので、今回の外壁のように外壁が傷んでいたり釘頭や補修の跡がある場合は
そのまま見えてしまうのでオススメしません💦

劣化状態があまりひどくなけれはクリアー塗装も施工できますので、クリア塗装に興味のある方は
街の屋根屋さん和歌山店へ一度無料診断を行ってみてはいかがでしょうか?


紀の川市で家の壁を塗りかえるのにファインパーフェクトトップを使用しました
中塗りが乾いた後、さらに上塗りを行っていきます。
塗料を3度(下塗り・中塗り・上塗り)塗ることにより塗料の性能を十分引き出し、強い塗膜を作っていきます。
写真ではわかりにくいですが、こちらの塗料はツヤがすごくある塗料なのでツヤツヤの外壁へと変身しました😍✨
   
before1
紀の川市で外壁塗装工事を行った時の完成前の写真
塗装前のサイディングです。
サイディングが浮いて、コーキングも
剥がれていました。
色落ちもしており、釘頭が見えていました。
vertical
after1
紀の川市で外壁塗装工事を行った時の完成後の写真
防水工事の職人によるコーキングの打ち換えや割れの補修、大工によるビスの打ち増しで
サイディングの補修工事を行ったあと、外壁塗装の職人が外壁塗装を行ってくれます。

外壁塗装と言っても塗装職人だけでなく、街の屋根屋さん和歌山店ではそれぞれの工程に合った職人が
しっかりと防水・補修・塗装を行っていますのでご安心ください💪

街の屋根やさん キラキラの家
e788bb3ac0098426d9d5b3e5bb9fa746-columns2
今回は紀の川市在住のT様邸の【外壁塗装】【軒天(のきてん)・破風(はふ)の塗装】についてご紹介しました。
次回は外壁以外の【付属部(樋-とい-やシャッター)の塗装】についてご紹介していきます。

街の屋根屋さん和歌山店では屋根工事以外にもこのような外壁や軒天・破風などの塗装も行っています。
「我が家の外壁もそろそろ塗り替えようかな?」「屋根・外壁の点検だけでもしてみようかな?」など
ご相談のある方は【街の屋根屋さん和歌山店】へお気軽にご連絡ください!

📞電話でのご相談は0120-948-983  
           9時~19時まで受付しております!

              24時間受付しております!


b315c3659aed0edbb86584f943c53618-simple
相談・点検・調査・見積りは全て無料で行っています。
見積りを出したからと言って必ず工事を行わないといけないこともありません!
お客様に最高のリフォームを届ける為に10の約束を定めております。
こちらからご確認ください。
今は、オンラインにて無料相談も行っています💪
オンラインでの相談をご考えの方はこちらのページを一度ご覧ください。

さらに家の工事や修理でのご依頼・ご相談が初めてという方も多いと思います😫
その場合はこちらのページをご覧ください。


屋根の修理や塗装工事以外にも街の屋根屋さん和歌山店では様々な工事を行っています。


街の屋根やさん和歌山店ではコロナ対策もしっかりと行っています!
詳しくはこちらのページへどうぞ!
お住いの事はやまなか工務店に!

同じ地域の施工事例

施工事例

紀の川市のベランダのひび割れを修理しウレタン防水を施工!

紀の川市の劣化したベランダ
紀の川市のベランダ防水完了
工事内容
雨漏り修理
防水工事
台風
使用素材
シーリング材・カチオンクリート・ウレタン樹脂防水材
築年数
約35年
建坪
約30坪
保証
3年(雨漏りにおいて)
工事費用
約28万円(税込み)
施工事例

紀の川市のベランダからの雨漏りでFRP防水をし直しました!

紀の川市の防水前のベランダ
紀の川市のベランダ防水完了
工事内容
雨漏り修理
防水工事
使用素材
FRP樹脂・トップコート他
築年数
約16年
建坪
約17坪
保証
3年
工事費用
約19.5万円(税込み)

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

紀の川市で外壁塗装で下塗りを行う前にパターン付けをします

みなさんこんにちは!今回も紀の川市在住のH様邸の【外壁塗装工事】についてご紹介していきます★今回いよいよ塗装が始まりますが、前回までの工事の工程をご覧になっていない方は先にこちらの記事からご覧ください✱いぶし瓦の調査へ!しかし外壁にクラック...........

紀の川市で外壁の補修で行った時にブリージングを起こしているコーキングがありました

街の屋根屋さん和歌山店の現場ブログをご覧の皆様こんにちは!今回は紀の川市在住のH様邸の【外壁のクラック補修工事】についてご紹介していきたいと思いますその前に、今まで紀の川市在住のH様邸で行った【現場調査】と【いぶし瓦の漆喰塗補修工事】につい...........

紀の川市での瓦の調査を行うと鬼瓦の漆喰がすべて取れて無くなっており土が見えていました

紀の川市在住のH様より街の屋根屋さん和歌山店のHPをご覧になって頂いたようでご連絡をいただきました!ご連絡の内容は「築30年程経過している家なので屋根の瓦がズレていないか一度見てもらいたい。」とのことでした。現場調査の日程を決め、私たちは紀...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら和歌山店にお問合せ下さい!
9時~19時まで受付中!!
0120-948-983