オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

紀の川市で方形屋根が破損!棟板金と貫板を張り替えました!


工事のきっかけ

紀の川市にお住いのK様から「暴風でテレビのアンテナが倒れ、屋根が破損してしまいました」とお電話をいただきました。
台風が原因で棟板金が飛ばされ、貫板がむき出しになっていたり、かき合い部分では貫板までも飛ばされており雨漏りが発生していました。
今回は棟板金・貫板の交換と、さらにアンテナが倒れた衝撃でスレート屋根に小さな穴が開いていましたので、穴を塞ぐ修理もさせていただきました。

和歌山市 防水工事,その他塗装

ビフォーアフター

before
紀の川市で方形屋根でスレート屋根の修理写真棟板金と貫板が飛ばされています
horizontal
after
3154dcc3bd4f4f0cf89856fd763be917-after

工事基本情報

施工内容
防水工事,その他塗装
施工期間
4日
使用材料
貫板・ガルバリウム鋼板棟板金・シーリング
施工内容その他
築年数
約26年
保証年数
2年
工事費用
約52万円(税込)
建坪
約42坪
ハウスメーカー
before1
台風被害で板金や貫板が破損した方形屋根の上部写真
horizontal
after1
方形屋根のスレート屋根修理で棟板金の張替の完成写真(上部分)

屋根にはいろいろ種類があります☆

施工事例の前に、皆さんは屋根にはいろいろな形状の屋根があることを知っていますか?
今回修理工事を行った屋根は「方形屋根」と呼ばれる形状のものです。
方形屋根とは屋根にかき合い部分があり、その部分から4隅に向かって同じ角度で傾斜した屋根のことです。

また屋根材は化粧スレート(コロニアル・カラーベスト)を葺いていました。
化粧スレートのメリット瓦に比べ軽くいので建物にかかる負担が小さく、釘やビスなどで固定されているので地震に強いです。更に価格も安く色やデザインも豊富です。

次にデメリットですが化粧スレートは薄いセメントの板なので、強風などでヒビが入りやすく、他の屋根材に比べて割れやすいです。

他にも我が家の屋根はどの形状でどの屋根材なのか気になるかたはこちらのページへどうぞ🎵


紀の川市K様邸の屋根の被害状況について💦

紀の川市屋根の修理の被害状況
今回の台風がどれほど大きなものだったのか一目でわかる被害状況でした
テレビのアンテナは飛ばされて倒れており、スレート屋根を設置するのに必要となる棟板金貫板が飛ばされていました。


〇棟板金と貫板について〇

🟦棟板金(むねばんきん)とは屋根と屋根との接合部分(棟部分)に取り付ける板金のことです
接合部分はどうしても隙間ができてしまいます。なのでその隙間を覆い、雨漏りを防止します。
また、しっかりと屋根材を固定することで、屋根の落下を防ぐ役割もあります。
更にこの棟板金を取り付けるのに貫板(ぬきいた)と呼ばれる下地を取り付ける必要があります。


棟の説明した写真
棟部分とは・・・?
屋根が合わさっているところです。
切妻屋根である場合は屋根のてっぺん部分を表しています。

※切妻屋根とは🏠このような形の屋根です。

いよいよ棟板金の交換の工事を行っていきます!!

方行屋根の修理で一部足場を設置しました 施工工事バージョン
屋根工事を行うのに一部だけ足場を設置いたしました。
建物の高さなどによりますが、外壁や屋根の工事・塗装を行う場合足場を組ませていただくことがあります。
足場は、職人の安全確保だけでなく、職人の姿勢を安定させ、丁寧な作業を行うことができ、ご近所への配慮にもなります💁‍♀️

スレート屋根に穴があいたときの修理行程
暴風で倒れていたテレビのアンテナは、K様に確認したところ必要のないアンテナだったので撤去し、破棄させていただきました。
撤去すると、アンテナが倒れていた部分の化粧スレートに小さな穴が開いていましたので、棟板金の修理を行う前に、化粧スレートをシーリングで修理しました。


シーリングとはいったいどういったもので、どのような効果があるのか?
詳しくはこちらのページでご確認ください。



屋根工事で貫板が劣化していたので全て撤去する写真
むき出しになっていた貫板は全て劣化が進んでいたので、撤去させていただき、新しく貫板を張り替えることになりました。

貫板は棟板金に覆われていますが、棟板金のつなぎ目や釘穴など少しの隙間から雨水が浸透して徐々に腐食し劣化していきます。
貫板が劣化すると、釘が抜けやすくなり、棟板金や貫板が飛散してしまうことになります⚡⚡

今回、和歌山県紀の川市で起きた台風が原因での事例ですが、他にも強風などが原因で棟板金が飛散したときは「火災保険」が適応できる場合があります!!
なので気になるかたはどうぞご遠慮なくいつでもご相談ください
詳細はこちらの【2020年最新】火災保険が適用される屋根工事からご覧ください🌀



貫板が腐食していたため撤去し新しく交換した写真
職人さんが劣化した貫板をすべて撤去し、新しく寸法の測った貫板をビスでしっかりと均等に打ち込んでいきます。
方行屋根の修理で丁寧に貫板が設置されました
方形屋根特有のかき合い部分(一番てっぺんのところ)まできっちりと貫板を固定していきます😄
スレート屋根と貫板の隙間にシーリングを充填し防水効果アップ

紀の川市での屋根修理、シーリングを充填し乾いてゴム状になる写真
貫板の張替が終わると、次に屋根と貫板の間にシーリングをしていきます。

これにより屋根と貫板の間に隙間は無くなるので屋根と屋根との接合部分に雨水が浸透する心配がなくなります。
また、貫板の劣化も防ぐことができます。
他にも釘穴を塞ぐためにもビスの頭にシーリングを充填しました
紀の川市での屋根修理で貫板を交換し、棟板金を設置する途中経過の写真
全ての隙間にシーリングを充填し終わると、次はこの上から棟板金を取り付けていきます💪
和歌山県紀の川市での屋根修理でガルバリウム鋼板の板金を使用しています
棟板金は屋根の色に合わせたもので、一枚の板金ではなく数枚の板金を繋げていきます。

今回はガルバリウム鋼板といわれる棟板金を使用していきます。
ガルバリウム鋼板は錆に強く長期耐久性が高いと言われています!!
ガルバリウム鋼板についてもっと詳しく書かれたページがございますのでこちらをどうぞ☆

スレート屋根の修理で棟板金の設置の仕方
棟板金を繋げる際、雨水の侵入を防ぎやすくするため、つなぎ目は重ねて置き、左右の棟板金が重なるところにビスを打ち固定していきます。
それ以外にも均等にビスを打ち貫板に固定しています。

街の屋根やさん和歌山店ではよりも抜けにくいビスで棟板金を固定いたします。
ビスを打ちこむ角度は、棟板金の下にある貫板に向かって横から打ちます。
1894f682de9799967c05d49ac5569a83-columns1
紀の川市でのスレート屋根工事で防水性をアップするためにビスの頭にシーリングを充填しました
この記事の初めの方に貫板が劣化していく原因は「棟板金のつなぎ目や釘穴など少しの隙間から雨水が浸透して徐々に腐食し劣化していきます。」と書いたのですが、そうならないために継ぎ目の部分や、かき合い部分釘穴を塞ぐためにビスの頭にもシーリングをしていきます!!

元々棟板金にも水返しという加工がされていますが、これにより更に防水性をアップさせることになります🙌
3154dcc3bd4f4f0cf89856fd763be917-columns1
方形屋根の棟板金と貫板の張り替えが完成いたしました!!
台風の影響で棟板金や貫板・アンテナが飛ばされ、災害が大きかったK様邸でしたが、新しく張り替えた棟板金により屋根も綺麗になり、雨漏りの心配も無くなりました✨

和歌山県紀の川市K様邸での棟板金と貫板の張り替え工事についての現場ブログも公開しています!
よろしければそちらのページもご覧ください🎶


今回は棟板金が飛ばされての工事でしたが、暴風で飛ばされる前に補強や修理をしておきたいですね💦
「我が家の屋根は大丈夫なのか?」「棟板金の釘は外れていないかな?」「棟板金が浮いてたらどうしよう…」など気になる方は、無料点検も行っていますのでお気軽にご連絡ください。

こちらのリンクでは無料点検の様子などが載っています。

📧お問い合わせについて📞
お問い合わせ内容を記入の上送信お願いいたします。

お電話からのお問い合わせもお待ちしております。
0120-948-983


🟢🟡新型コロナウィルス対策について🟢🟡
街の屋根やさん和歌山店では
コロナ対策をしっかりと行っていますのでご心配なく😊
詳しくはこちらのページでご確認ください💁‍♀️

【工事完了後】

同じ工事を行った施工事例

施工事例

和歌山市のベランダひび割れ修理&保護モルタルからウレタン防水へ!

和歌山県和歌山市でのベランダ防水工事を行った時のbeforeの写真
和歌山県和歌山市でのベランダ防水工事を行った時のafterの写真
工事内容
防水工事
使用素材
ウレタン防水材・シーリング・プライマー・トップコート
築年数
約48年
建坪
約43坪
保証
2年間
工事費用
20.7万円
施工事例

岩出市の雨漏りを止めるベランダの防水工事でウレタン防水を施工

岩出市の防水前のベランダ
岩出市のベランダ防水後
工事内容
雨漏り修理
防水工事
使用素材
ウレタン防水材、カチオンクリート他(防水工事のみ)
築年数
約47年
建坪
約16坪
保証
1年
工事費用
約21.7万円(税込み・防水工事のみ)
施工事例

紀の川市のベランダのひび割れを修理しウレタン防水を施工!

紀の川市の劣化したベランダ
紀の川市のベランダ防水完了
工事内容
雨漏り修理
防水工事
台風
使用素材
シーリング材・カチオンクリート・ウレタン樹脂防水材
築年数
約35年
建坪
約30坪
保証
3年(雨漏りにおいて)
工事費用
約28万円(税込み)

同じ地域の施工事例

施工事例

和歌山市のベランダひび割れ修理&保護モルタルからウレタン防水へ!

和歌山県和歌山市でのベランダ防水工事を行った時のbeforeの写真
和歌山県和歌山市でのベランダ防水工事を行った時のafterの写真
工事内容
防水工事
使用素材
ウレタン防水材・シーリング・プライマー・トップコート
築年数
約48年
建坪
約43坪
保証
2年間
工事費用
20.7万円
施工事例

和歌山市のスレートと棟板金、貫板を交換した施工事例のご紹介です

和歌山市の台風で剥がれた化粧スレート
和歌山市の屋根修理完了
工事内容
屋根補修工事
台風
使用素材
化粧スレート・改質アスファルトルーフィング・杉貫板・ゲルバリウム鋼板棟板金
築年数
約29年
建坪
約40坪
保証
2年
工事費用
約92万円(税込み・足場代含む)
施工事例

和歌山市のベランダのドレンと雨樋が詰まり掃除しました!

和歌山市の雨樋をカットして掃除します
和歌山市の継手を使用して雨樋を復旧
工事内容
雨樋交換
使用素材
継手・接着剤他
築年数
築45年
建坪
約25坪
保証
なし
工事費用
約3.5万円(税込み)

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

和歌山県和歌山市でのベランダ防水工事を行った時のafterの写真

和歌山市のベランダ防水工事を行いました⭐和歌山県和歌山市に住むH様、「雨漏りはしていないんだけど、ベランダの床がひび割れていて気になるんです。」と連絡がありました。ベランダを拝見させてもらうと、複数のひび割れ、床面や壁の防水層が劣化しており...........

和歌山県のベランダで床がひび割れしている写真

ベランダの床が劣化し、ひび割れが・・・⚡和歌山県和歌山市に住むH様、「雨漏りはしていないんだけど、ベランダの床がひび割れていて気になるんです。」と連絡がありました。なぜベランダの床がひび割れてくるのでしょうか?それは雨風や紫外線、台風や地震...........

岩出市のベランダの下の洋室でも雨漏りしています

岩出市でベランダのウレタン防水を行いました。M様邸は木造・2階建ての住宅で、ベランダの下のお部屋と玄関の天井に雨漏りが発生しました。以前も同じ箇所で雨漏りしたことがあり、その時に他業者で屋根などを修理されて止まっていたそうですが、また雨漏り...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら和歌山店にお問合せ下さい!
9時~19時まで受付中!!
0120-948-983